車、バイクのことならRUNROADにおまかせ!

車・バイクの起源
車関連用語集
バイク関連用語集
バイク基礎知識
コンテンツメニュー
中古車メリット・デメリット
中古車の選び方
中古車購入の流れ
バイク買取の流れ
車・バイクを高く売る方法


バイク基礎知識

トップページ  > バイク基礎知識

バイク基礎知識について知っておこう

バイクに関する基礎知識を紹介します。

スタイルや用途による分類


バイク各部の名称

バイクのトラブルなどでも、パーツの名前がわからなければ、第三者に状況を伝えることができません。そこで、バイクの基礎知識として、このページでは、各部の名称と、基本的な機能を紹介します。

メーター

一般的には、スピードメーターとタコメーターがついています。

ヘッドライト

バイクの前面についているライトで、ひとつ目が一般的です。

ウインカー

車体の前後左右に4つついている。

バックミラー

ミラーともいいます。通常は左右一組ついている。

ハンドル

アップハンドル、クリップオンハンドル(セパレートハンドル)などがある。

エンジン

排気量や気筒数、冷却方式などでさまざまな形式がある。

キャブレター

気化器ともよばれています。ガソリンと空気を混合し、エンジンに送り込むパーツ。

ガソリンタンク

フューエルタンクともいいます。容量や形は、バイクによって異なる。

フロントフォーク

前輪のタイヤを挟み込んでいる2本の棒のような部分のこと。

フロントホイール

タイヤがはめ込まれている輪のことを指しています。スポークホイール、キャストホイールなどがある。

ブレーキキャリパー

キャリパーともいいます。車輪に付いているディスクローターを挟んで止めるためのパーツのこと。

ディスクローター

ホイールにとりつけられた金属の円盤のこと。キャリパーの中にあるパッドで挟み、制動力を発生させる。

タイヤ

車輪の外側を覆うゴム製の輪のことを指しています。バイクで走行するときは、路面と接している唯一の部分である。

シート

座席。

ラジエター

水冷エンジンで使われる水(ラジエター液のこと。クーラントともいう)を、冷却する装置で、オーバーヒートなどを防ぐ旗荒木があります。

リヤサスペンション

後輪のタイヤと車体をつなぎ、路面からの衝撃を吸収するパーツのこと。

マフラー

消音器。

スイングアーム

リアアームとも呼ばれています。後輪とフレームをつないでいるパーツ。

ステップ

フットレスト、ステップともいいます。バイクに乗る際、両足を置く場所である。

レバー

右側がフロントブレーキ、左側がクラッチのレバーになっている。

テールランプ

車の後ろについているランプ。ブレーキを踏むと点灯する「ブレーキ(ストップ)ランプ」と兼用になっている。

Valuable information

青山 美容院
http://www.lauleas.com/

2015/1/8 更新