車、バイクのことならRUNROADにおまかせ!

車・バイクの起源
車関連用語集
バイク関連用語集
バイク基礎知識
コンテンツメニュー
中古車メリット・デメリット
中古車の選び方
中古車購入の流れ
バイク買取の流れ
車・バイクを高く売る方法

バイク関連用語集

トップページ  > バイク関連用語集

バイク関連用語集紹介

バイクに関連する用語集を紹介します。気になる言葉があればぜひ調べてみてください。

ア行

アイドリング

アクセルを開けていない状態のエンジン回転のことをいいます。

アメリカン

ハーレーに代表されるように、幅広く高いハンドルや低いシート高、ティアドロップのタンクがスタイル上の特徴です。

ウォーターフェード

ブレーキパッド、ディスク、ドラムガ水に濡れて効きが悪くなる事をいいます。又は、水冷エンジンの冷却液に気泡が生じて冷却効果が悪くなる状態のことを指します。

エキゾースト・パイプ

排気管。

エンスト

エンジンが止まってしまうことを言います。

オイル上がり

ピストンリングとシリンダー壁の間からエンジンオイルが燃焼室に混入してしまうこと。

オイル下がり

バルブとバルブガイドの隙間から、エンジンオイルが燃焼室に混入してしまうこと。

オフロードバイク

本来は道から外れることのOFFの意味なのですが、舗装以外の路面を走りやすいように作られたバイクの総称のこと。

オンロードバイク

舗装路を走ることを目的に作られたバイクの総称のこと。

カ行

乾燥重量

バイクの重量の事だが、ガソリン、オイルや冷却水、バッテリー液や車載工具を含まない重量の事です。カタログに記載されているのはこの乾燥重量と車輌総重量の2つ。

吸気音

エンジンの吸入行程で生じる空気の脈動によって発生する音のこと。

混合比

ガソリンと空気、オイルとガソリン、水とラジエター液を混ぜ合わせる比率のことを言います。

サ行

シート高

シートの最前部より後ろへの位置から地上までの距離の事をいいます。

スカッフ現象

オイル不良や、過度の荷重が加わった時、あるいはオーバーヒートした場合などにシリンダー壁の油膜が切れてリングとシリンダーが直接接触し、リングやシリンダーの表面が剥離し、引っかき傷が出来てしまう現象のこと。

スーパーバイク

750cc以上のスポーツバイクで、耐久マシンを形どったレース用バイクを路上走行できるようにしたもののこと。

ゼロハン

50ccバイクのことを呼びます。

タ行

チャター

比較的高速走行時に前輪が上下に振れる現象のこと。フロントフォークやフレームの特性とタイヤ特性のマッチングが悪い時に発生します。

中型バイク

126cc〜400ccクラスのバイクのことを言います。

ナ行

ナナハン

750ccバイクのことを呼んでいます。

燃費

1リットルのガソリンでどれだけ走れるかをあらわした言葉。

燃焼室

ガソリンと空気が送り込まれ、ピストンの上昇により圧縮され、燃焼する空間のことを燃焼室と呼んでいます。

ハ行

排気音

エンジンの燃焼騒音がマフラーで消音しきれずに出る音と、排気ガスの流れのため排気系内部やテールパイプ後端で気流の乱れにより発生する音にわかれます。

ハイドロプレーニング

水のたまった路面を高速走行すると、タイヤが水を排除しきれず、タイヤと路面の間に水膜が発生しタイヤからの伝達力が路面に伝わらなくなる状態のことをいいます。

マ行

マフラー

エンジンの排気と共に生じる爆音を小さくする装置のこと。

メットイン

スクーターのシート下にヘルメットを収納できるようにしたもの。

ヤ行

ラ行

ロードレーサー

サーキットを走るロードレース用のレーサーの総称のこと。

ワ行



recommend

最終更新日:2014/10/10